軽自動車 積みっぱなしにする場合どんなベビーカーが良い

軽自動車に積みっぱなしにする場合どんなベビーカーが良い?

ベビーカーは自宅で保管しなければいけないと考えてしまいがちですが、自動車をお持ちの方は、車に積みっぱなしという状態にしている方も多いようです。

 

車に積んでおくのであれば、家の中でも邪魔に感じる事もありませんし、持ち運びも楽です。

 

 

また、普段の移動がクルマだという方は、出先でふとした時にベビーカーを取り出して利用する事が出来ますので、そんな時の為にもベビーカーを車に積んでおくと便利だと思います。

 

そんなべビーカーですが、軽自動車に積むならどのようなベビーカーが良いのかというと、軽自動車はあまり大きくはありませんので、なるだけコンパクトになるものを選ぶ様にした方が使い勝手が良いと思います。

 

 

大きいファミリーカーに乗っていれば気にならないかもしれませんが、小さい車に乗っていると、ベビーカーを積んでしまうと、他に荷物が載せられないという事にもなってしまいかねませんし、そうなると常に車載しておくという訳にも行かなくなってしまいますから、なるべくコンパクトになるものを選ぶ様にした方が良いと思います。

 

 

 

 

ベビーカーを選ぶ時には、コンパクトになるものや、安定性が良いものなど色んな項目で迷ってしまうと思いますが、安定感があり操作性が良いものは重量が重くコンパクトにならないタイプのベビーカーが多いですから、どちらがより使い勝手が良いのかじっくり考えて選ぶ様にしましょう。

 

 

安定性というと、三輪タイプのエアバギーなどが人気ですが、こうしたタイプは操作性は抜群ですが、重量は10kgなどという風に重いですから、しょっちゅうベビーカーを持ち上げるという方には向きません。

 

 

コンパクトに畳んで保管したいというのにも向きませんから、操作性とコンパクトさどちらを優先させた方が良いのか考えてベビーカーを選ぶ様にしましょう。

 

 

 

 

ベビーカーは、使う環境にもよりますが、なるだけあらゆるシーンに対応出来るものを選ぶ様にした方が困る事は少ないと思います。

 

軽くてそこそこ操作性も良く、コンパクトで使いやすければ持ち運びも保管も使い心地も良いですし、特に大きな不満は出ないと思います。

 

 

極端に大きいと通れない場所が出てきたり、重い場合階段を登れなかったり、畳もうと思っても赤ちゃんを抱っこしながらでは出来なかったりなど、どうにもならない場面に遭遇してしまう事もあります。

 

 

極端なベビーカーを選ぶとどうしてもセカンドベビーカーが必要になると思いますので、そうした事はあらかじめ考えておくようにした方が良いです。

 

実際に2台3台と使い分けている方は多いです。

 

 

電車に乗らなければいけないのに、ベビーカーが改札を通れないという事では話になりませんから、そういう事の無い様に生活に適したベビーカーを選ぶ様にしましょう。

【⇒楽天ネットベビー売れ筋ランキング!】