お下がり 中古のベビーカー 新品のベビーカー どっちを選ぶべき

お下がり・中古のベビーカーと新品のベビーカーはどっちを選ぶべき?

ベビーカーを購入前には、周囲からお下がりのベビーカーを貰う事が出来たり、リサイクルショップなどで中古のベビーカーの購入を検討する事もあると思います。

 

その時に気になるのは、ベビーカーはお下がりや中古を使うのと新品を使うのどっちが良いのかなという事を疑問に思うと思いますが、これについてはその人の考え方にもよりますが、ベビーカーは赤ちゃんの移動に使うものですから、なるべく綺麗なもので安心出来るものを選ぶ様にした方が良いです。

 

 

育児を始める時には、ベビーグッズを何かと揃えなければいけませんから、周囲の知り合いにお下がりを貰えるのはありがたい事でもあります。

 

貰えるベビーカーが程度が良く綺麗なものであれば、そのベビーカーを貰うのも良いと思いますが、5年も10年も経過したものである場合や、外に放置していてボロボロで色あせているベビーカーなどという場合は、貰わずに新しいものを買う様にした方が良いです。

 

 

ベビーカーは物凄く進化していますから、5年前10年前のものは現在販売されているものに比べるととても使いづらく感じると思います。
新しいものは、やはり過去の利用者の意見を聞いた上で改良が重ねられていますから、操作性も良く使いやすい設計になっています。

 

 

ですから、使い心地の面においては物凄い違いを感じると思います。

 

ちょっと押しただけでも重さは歴然だと思います。

 

 

 

最近流行りのベビーカーはAB型兼用だったり、ハイシートだったり、しっかりした日よけがついていたり、片手で折り畳めたり、軽量化されていたりコンパクトだったりと育児をする上で助かる機能が満載です。

 

 

古いものになればなる程こうした機能はありませんから、それだけ使いづらいベビーカーとなってしまう可能性が高いです。

 

 

また、ベビーカーはお出かけアイテムですから、見た目も無視は出来ません。

 

やはりボロボロで色あせた古いベビーカーを使っていると、周囲に与える印象は良くありません。

 

 

 

旦那の理解が得られなくて、ボロボロのお下がりのベビーカーから新しいものに買い替えられないという悩みは、良く掲示板に投稿が寄せられていたりしますが、ベビーカーを良く利用するのは母親の方になると思いますので、自分が使いやすいベビーカーを選ぶ様にしましょう。

 

 

外を移動するものですから、安全にも関わりますし、車輪が重くて快適に育児が出来ないのであれば、そもそもベビーカーの良さが活かされていませんから、そういう場合は、ちゃんと使いやすいベビーカーを用意するべきだと思います。

 

 

ベビーカーはやはり車輪が磨り減ったり、成長する子供が乗ったりして所々傷みやすいですから、中古のベビーカーにしても程度の悪いものはあまりおすすめは出来ません。

 

もし買う場合は、本当に使用感の少ない新し目のものを選ぶ様にしましょう。

 

 

 

ベビーカーを購入する際には、拘ってお気に入りを探す方が多いですが、やはり気に入ったもので無ければ育児にストレスを感じてしまうと思いますし、イライラして楽しく無くなってしまうと思います。

 

例えばたたみにくく大きいというだけで、家に入れる際には赤ちゃんと荷物を一度全部家に入れてから外に出て畳んで家の中に運んでという風にしなければなりませんが、その間赤ちゃんから目を離さなければいけませんし、畳んでも大きいベビーカーは邪魔でしょうがないと思います。

 

ですが、最近のベビーカーであれば、赤ちゃんを抱っこしたまま、片手で畳んで持ち運ぶ事が出来ます。

 

 

育児中のママにとっては片手で出来るという事は何よりもありがたい事だったりしますから、これはやはり優れた機能だと思います。

 

 

少しでも快適に子育てが出来る様に、ベビーカーはなるだけ自分の納得した良いものを選ぶ様にしましょう。

【⇒楽天ネットベビー売れ筋ランキング!】