ベビーカー 選び方 意見

ベビーカーの選び方!色んな人に意見を聞いて見えて来るものとは?

ベビーカーの選び方として、いろんな人の意見を聞いてみたいという方は沢山いると思います。

 

質問掲示板などでも、迷走中です・教えてくださいという様な質問は沢山目にすることが出来ます。

 

 

これはベビーカーがそれだけ多様性があり、何を選べば良いのかわからないからだと思います。

 

また、A型B型・バギー・トラベルシステム・チャイルドシート一体型など、様々なタイプのベビーカーがあるということも原因の一つになっているのだと感じます。

 

 

こうしたことはありますが、色んな人に意見を聞いてみると、見えて来ることもあります。

 

 

何が見えて来るのかというと、多くの方が国内有名メーカーの平均的なベビーカーを選んでいるということです。

 

 

ベビーカーは、国土の広さを考えるとわかると思いますが、外国製のものは大きく重くかさばるものが多いです。

 

これは日本においては完全にデメリットとなりますが、ですが、ガタガタしませんから押しやすいですし、赤ちゃんに伝わる振動も少なく安定しています。

 

 

国内製品は、やはり日本で使うことに重点が置かれていますから、狭い道路で使いやすい様に幅が狭く、持ち上げられる様に軽く、すぐに畳める様に片手でたためてコンパクトになるという風なことが意識されて作られています。

 

 

ベビーカーを押してお店に入ったり、バス・電車に乗ったり、狭い路地裏を歩く時などには、小さくコンパクトなベビーカーがやはり使いやすいですからこうした理由から国内で使いやすい平均的なベビーカーを選ぶ方が多くなるのだと思います。

 

 

やはりはじめての子育てで赤ちゃん第一に考えていると、絶対に振動が伝わらないものが良い・日焼けしない様に日除けのシッカリしたものが良いなどと考え、そこを最優先させてしまいがちですが、だからといって普段使っている道が狭くて使いにくい・使えないということになってしまったのでは、結局長く使えなかったり、セカンドベビーカーが必要になったりしてしまいますから、そうならない様にバランスの取れたものを選ぶ様にした方が安心です。

 

 

例えば、電車やバスなどに乗るという方であれば、大きいものだと改札を通れませんし、乗れたとしても、余りにも大きくかさばると、周囲にも気を遣ってしまいます。

 

 

子育て経験がない人は、ベビーカー事情に詳しくありませんから、理解を得るのもも難しくトラブルになる例も多いです。

 

ですから、そうしたことも考えて場に適したベビーカーを選ぶ様にしましょう。

 

 

また、ベビーカーを選ぶ時には、人の意見が気になると思いますが、あまり聞きすぎてもアテにならない場合もあるので気をつけておきましょう。

 

 

車のありなし、都内・地方・持ち家・マンションなど、その人の生活環境によって使いやすいベビーカーは違って来ますので、人の意見を聞いた上で最終的には自分の生活パターンに照らし合わせて適したものを選ぶことが大切です。

 

 

そうなって来ると、安心なのはバランスの取れたベビーカーということで、人気のベビーカーを選ぶ人が多くなるのだと思います。

 

 

やはり邪魔にならないのは、軽くてコンパクトなのは間違いないです。

 

こうしたことを頭に入れつつ、使いやすそうなベビーカーを選ぶ様にしましょう。

【⇒楽天ネットベビー売れ筋ランキング!】