ベビーカー 軽量 自立 ハイ シート

ベビーカーの軽量で自立可能でハイシートでおすすめなものはどれ?

ベビーカーに求める性能は人によって違っていますが、赤ちゃんの移動に使うものですから、おおよその求められる機能は共通しています。

 

色々とありますが、軽量・自立可能・ハイシートという条件は多くの方が外せないとしている機能でもあります。

 

 

これらがなぜはすせないのかというと、まず軽量であるということは、持ち運びに困らないということになりますから、段差を持ち上げて運ぶのも楽ですし、ベビーカーを畳んで運ぶことも出来ますから、持ち上げる必要があるという方にとっては軽量であるということは欠かせない条件となります。

 

 

ベビーカーが軽量であれば、子供がそこそこ大きくなって、歩く場合、ベビーカーだけを持ち運ぶことも大きな負担になりませんから、そういった点から考えてもやはり軽量ベビーカーは使いやすいと思います。

 

ベビーカーが軽ければ、赤ちゃんを乗せたまま持ち上げることも可能だという点もかなり大きいと思います。

 

重いベビーカーだと、赤ちゃんとベビーカーと2往復しなければいけませんから、これだけでも相当な手間となってしまいます。

 

こういったことを考慮して、最近のベビーカーは軽いものが多くなっています。

 

 

 

 

自立可能というのは、畳んだ時に自立が可能かどうかです。

 

 

自立が可能であれば、畳んでそのままベビーカーを置いておくことが出来ます。

 

これは特に必要ないんじゃないと思う方もいるかもしれませんが、ベビーカーを畳む際には、多くの場合片手で赤ちゃんを抱っこすることになったり荷物を持つことになりますから、自立出来た方が断然便利です。

 

 

電車やバスに乗る際など、急遽畳まなければいけないシーンなどもありますから、やはり自立が可能というのはかなり重要です。

 

玄関に畳んで置いておくのにも自立が出来た方が良いです。

 

 

 

また、これと同時に片手で畳めるという条件も同じく求める方は多いです。

 

 

これはやはり、片手しか空かない場合が多いからです。

 

片手で簡単に畳めるというのも、自立と同様に良く求められる条件です。

 

 

 

 

ハイシートなベビーカーは、地面からの照り返しがありませんから、赤ちゃんを熱や外気などから守ることが出来ます。

 

ハイシートの方が、赤ちゃんを埃などから守ることも出来ます。

 

 

ハンドルの位置が高い方が押しやすいという利点もあります。

 

 

これらの機能が付いているベビーカーはやはり使いやすいですから、人気が高い商品となっています。

 

 

 

ベビーカーのメーカーで言うとCombi・Apricaなどが有名です。

 

どんなベビーカーを選べば良いのかわからず悩んでいる方は、一度見てみると良いと思いますよ。

【⇒楽天ネットベビー売れ筋ランキング!】