ベビーカー 値段 平均

ベビーカーの値段って幾らくらい?平均はどれくらいなの?という疑問!

ベビーカーの値段の平均はどれくらいなのかなということはベビーカーを探している方にとっては気になる所なのではないかなと思います。

 

ベビーカーの平均金額については、ショッピングモールの人気ランキングのベビーカーなどを参考にしてみると、4万円位が平均的な金額ということがわかると思います。

 

 

この金額は、全てのベビーカーを含めて出した平均金額です。

 

 

 

ベビーカーには、a型・b型・バギーと複数種類がありますが、それぞれに分けて考えるとまた数字は違って来ます。

 

 

a型のベビーカーだと、平均金額は5万円位です。

 

b型のベビーカーは3万円位です。

 

 

バギーはおおよそ5,000円位なのかなという感じです。

 

 

勿論この数字は正確なデータを元にしたものではありませんが、大手ショッピングモールの人気ランキングにある売れ筋のベビーカーの平均金額を計算するとおおよそこれくらいかなという数字です。

 

 

大体ですが、a型が6万円・b型が3万円・バギーが1万円程度というのが一般的な認識になっていますから、これくらいの数字を目安に購入するベビーカーの予算を考えてみると良いと思います。

 

 

 

おおよその金額はこういった感じになりますが、ベビーカーはピンからキリまでありますから、高いものは10万円を越えるものもあります。

 

簡易的なバギーなら数千円というものもあります。

 

 

高ければ良いというわけでもなく、安ければ良いというわけでもありませんから、きちんと必要な機能のついた、使いやすそうなベビーカーを選ぶ様にしましょう。

 

 

 

 

ベビーカーは、どうしてこんなに高いのと思うこともあると思います。

 

特にa型のベビーカーはダントツで高額です。

 

 

しかし、高いのにはきちんとわけがあって、a型のベビーカーは、赤ちゃんの体をしっかり支えていなければなりませんし、衝撃吸収率も70%と高い安全設計がされているため、どうしてもコストが掛かってしまいます。

 

それに比べると、簡易的なバギーはクッション性は0ですから、やはり新生児から使う…なんていうことは出来ません。

 

 

体の弱い赤ちゃんを安全に快適に運べるということになると、妥当な値段になると考えることも出来ます。

 

実際にそう考えて多くの方が購入しています。

 

 

 

必ずしも高いものを買わなければいけないというわけではありませんが、求める機能がついていなければ、使いにくくて便利なアイテムでは無くなってしまいますので、値段第一ではなく、機能第一で選ぶ様にすると失敗せずに良いものが選べると思います。

 

 

ベビーカーを上手く使えば、赤ちゃんとの外出が快適で楽しくなりますので、上手く活用して、ストレスフリーで育児をして行く様にしましょう。

【⇒楽天ネットベビー売れ筋ランキング!】