ベビーカー 必要 な 時期

ベビーカーが必要な時期っていつ?購入のタイミングと使う期間はどれくらい?

ベビーカーが必要な時期っていつなんだろうということは気になることではないかなと思います。

 

これについては個人差はありますが、大体2ヶ月頃から新生児から使えるA型のベビーカーを使うことが出来ます。

 

ベビーカーは一般的に2ヶ月から2歳頃まで使えるものが多いですが、その期間内であればいつでも使うことが出来ますし、ベビーカーに体が収まる内は使い続けることも出来ます。

 

 

利用範囲が3歳までと広い、もっと長く使えるものもあります。

 

 

 

実際に利用した方に意見を聞いてみると、ベビーカーは新生児の頃よりも、半年以降に活躍し始めたという方が多いです。

 

これは、やはり赤ちゃんは最初はベビーカーにも外出することにも慣れていませんし、抱っこ紐・おんぶ紐よりも距離が母親と離れてしまうベビーカーに不安を感じてしまうからだと思います。

 

 

最初は大人しく乗ってくれないという意見も耳にしますが、しかし子供も成長していて、大きくなって行きますから、少しづず慣らして行けば、そのうち落ち着いて乗ってくれる様になります。

 

 

こうしたことから、半年後位に落ち着き始めるということになるのだと思います。

 

 

 

ベビーカーは、嫌がってぐずって乗ってくれないという例もあるようですが、子供が乗れば楽に移動出来るということを理解するようになれば自分から進んで乗ってくれるようにもなりますので、根気よく意識づけをさせて行くというスタンスで使って行けば良いと思います。

 

 

 

 

ベビーカーが必要な時期は使う人によります。

 

2〜3歳までフルに使うという方もいれば、1歳過ぎてからは子供が歩きはじめてあまり使わなくなったという例もあります。

 

 

元々どれくらいベビーカーを使うのかによっても違いますが、子供が大きくなって歩くからと言っても、子供は出先でも所かまわず寝てしまいますから、そんな時の為にベビーカーを補助的に用意しておくという風に使う方も多いです。

 

子供は日に日に重くなって行きますし、大きい子供はもう容易に抱っこ・おんぶは出来ませんから、そんな時こそベビーカーが活躍してくれます。

 

 

旅行など遠出した際・イベント・花火大会・お花見・ショッピング・外食時ベビーチェアとしてなど、活躍してくれるシーンは出かければ出かける程にあると思います。

 

ベビーカーがなければ行けない・楽しめないということになってしまいますが、あれば困らなくて済みますので、行動範囲が制限されない様に、ベビーカーを用意して上手く使う様にして行きましょう。

 

 

 

 

ベビーカーは必要ないと考え、買わないという選択肢も選べるかもしれませんが、それで色んな楽しみを逃してしまうのは悲しいです。

 

子供もある程度大きくなって来ると、大人同様外の景色を見て楽しむことも出来る様になります。

 

 

また、子供が小さい内の思い出はその時しか作ることが出来ない大変貴重なものですから、なるだけ沢山作る様にした方が良いですし、そのほうが子供の成長にとっても良い影響を与えることになると思います。

 

 

ベビーカーを上手く活用して、沢山色んな所に出かけてみましょう。

【⇒楽天ネットベビー売れ筋ランキング!】