ベビーカー 4 輪 駆動

ベビーカーは4輪駆動の方が良い?2輪駆動のものと比べてどう?

ベビーカーには4輪駆動と2輪駆動のものがあります。

 

2輪駆動は従来のタイプで、4輪駆動は最近登場したものですが、4輪だと小回りがきいたり、対面式と背面式を切り替えた時にも操作性に大きな違いがありませんから、スムーズに問題なく使うことが出来ます。

 

 

気になるのは4輪駆動タイプと2輪駆動タイプのベビーカーはどちらがいいのかということだと思いますが、4輪駆動が大活躍するのは主に対面式で使う場合ですから、対面式で頻繁にベビーカーを使うという方には4輪駆動がおすすめです。

 

 

ベビーカーを対面式で使うのは、新生児から半年位の期間となるのが一般的ですが、子供が小さい内はあまり出かけないというのであれば、2駆でも特に問題はないのかなとも思います。

 

ですから、対面式の利用頻度を考えて、2駆タイプにするのか4駆タイプにするのか考えてみると良いと思います。

 

 

色んな人の話を聞いていると、どちらにしろ使っていれば慣れますから、あっても無くてもどちらでも良いというのが実際の所なのかなとも感じます。

 

そんなに頭を悩ませるポイントでもないのかなというのが正直な感想です。

 

 

 

それよりもベビーカーは、重量・コンパクトさ・畳みやすさなどの面をチェックするようにした方が良いと思います。

 

やはり多くの方が気にするポイントはこうした所です。

 

 

軽いか重いのか・小さいのか大きいのか・たたみやすいのかたたみにくいのか・操作性は良いのか悪いのかなど、このあたりをシッカリ考えて選ぶようにしなければ自分にあったベビーカーを選ぶことは出来ませんから、探す際にはじっくり検討しておくようにしましょう。

 

 

特に、一番重要なのは重量で、軽いか重いのかでベビーカーの特徴は大きく変わって来ますので、まずはそこを第一に考えると良いと思います。

 

 

軽いベビーカーは華奢で小さく、たたんで持ち運んで使ったりする用途に適しています。

 

重いベビーカーは、丈夫で大きいですから、たたんで持ち運びするような用途には向きません。

 

その変わり、軽いベビーカーより安定感はあります。

 

 

 

このように、重量で利用方法が変わって来ると思いますので、まずはこのどちらのタイプが良いのか考えてから探しはじめると自分にあったものが見つけやすいと思います。

 

 

一言でベビーカーと言っても様々ですから、好みにあったもの・生活に適したものを選ぶようにしましょう。

【⇒楽天ネットベビー売れ筋ランキング!】